ダイゼン
Tue.25.10.2016 Posted in 石狩エリア
ダイゼンbl1610
今年もよくシギ・チドリ類を観に行きました。

ダイゼンはほかの鳥とは少し離れたところで、マイペースで休んでいました。
夕方になってようやく。

トコトコ。

陸側でえさを採っては、水辺までくわえて行ってジャブジャブして食べていました。

眼が大きくてかわいいいのですが、それがどこか物寂しさをも漂わせるのです。

秋の終わり。


スポンサーサイト

Theme: 野鳥の写真 « 写真

ミサゴ
Thu.20.10.2016 Posted in 石狩エリア
9月末、最後の夏の日差しを浴びながら、ひと夏を過ごした浜辺を名残惜しそうにみつめていた。
ミサゴbl21610

また来年。
ミサゴbl216101

Theme: 野鳥の写真 « 写真

シマエナガ
Sat.15.10.2016 Posted in 石狩エリア
森を歩いていると、ジュリリリ、ジュリリリィと、あの声が。
まだ葉が多く、見通しのきかない樹間を忙しなく移動しています。
シマエナガbl16101

歩道を先回りして、こちらに来ると信じて待ちました。
シマエナガbl16102

バッタリ!
こちらをジッとにらんで、あっという間に過ぎていきましたぁ。

Theme: 野鳥の写真 « 写真

オシドリ
Tue.11.10.2016 Posted in 石狩エリア
朝晩10℃を切り、だいぶ寒くなってきました。そろそろストーブをたかなくてはいけませんね。秋の色と言えば赤、黄、朱など。紅葉よりもひと際美しい姿がダム湖の上にあった。換羽の一番早いこちらの雄は、もうお相手の雌をキープしているようでした。

オシドリbl1610

今や、仲が良いと言うことより、実はそうではない。と言うことのほうが有名になりつつあるオシドリ。不名誉なことと言われても、それはオシドリの戦略であって、雄の美しさは変わりませんね。

Theme: 野鳥の写真 « 写真

ハマシギ
Thu.06.10.2016 Posted in 石狩エリア
ハマシギbl116
まっすぐ歩けません!これは千鳥足ではなくてハマシギアシです。
低気圧の通過により風速10m/sの浜で、必死に風上へ向かって行進するシギの一団がいました。

ハマシギbl216
風上まで行きつくと、また風下に戻って歩きます。
ハマシギ、ミユビシギ、トウネンの10羽が写っています。
車も波しぶき、砂嵐を被りましたが、たまには行ってみるものですね。荒天の日にも。

Theme: 野鳥の写真 « 写真