スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カワガラス
Sat.09.04.2016 Posted in 後志エリア
カワガラスbl1
こちらも同じように難しい被写体の一種、カワガラス。冷たい水をものともせず、何度も顔を突っ込んでは虫を捕らえていました。黒々と見えるけど、よく観ると茶色の中にもきれいなグラデーションが。
この丸っとした体形が何とも言えず可愛らしいですね。
カワガラスbl2
こんなシーンも観察できました。春の兆しのしてくるころとは言え、まだまだ寒い、雪の残る時期から繁殖を始める。そろそろ抱卵期に入っているのだろうなぁ。

関連記事
スポンサーサイト

« オオアカゲラ | Home | ミソサザイ »

comments

おっと〜〜これは珍しい。。。貴重かも(^.^)
春と冬が混ざったような色合いですね。よい出会いをされてますね!!

■isa-birdさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
ですよねー。わたしもまさかのびっくりでした。時期は予想して行ったのですが、まさに‘目の当たり’という感じです。
雪の写り込んだ時期のもあるのですが、その頃の写真はしっくり来なくて掲載しませんでした。この苔ももっと青々とすれば、春なのですが。そうなるには若鳥が巣立つころです。

Tさん、おはようございます☺︎
私は、昨日カワガラスさんに会えました。
帰る前にやっときれいに撮れた!と思っていましたが、
写真に川のお水が入っていなかったです。。
3月末に孵化したカワガラスには、会えませんでした。
お写真のカワガラスも可愛らしい雛が誕生するのですね^^
楽しみ♡ですね!


■horonさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
そちらのカワガラスさんはどうでしょうか。今えさ運び真っ最中でしょうか?水が入っていなくても良いと思いますよ!いい画になってたら見せてくださいね。

おはようございます。
カワガラスのマウンテン具は貴重な記録ですね。
初めて見ました。
自然界ではなかなか見られない生態を見事ゲットされて
素晴らしいです。
良きものを見させていただきました。ありがとうです。

■さゆうさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
この時はちょうどタイミングが良かったようで、数回観ることができました。何度も通った甲斐がありました。また観に行こうと思っています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する