キビタキ
Thu.05.05.2016 Posted in マイフィールドの森
低気圧の通過にともなって少し冷え込んだ森に、黄色い閃光が走った。
キビタキbl1604
まだたどり着いたばかりの雄は、蓑をかぶるように羽毛を膨らませ、背中の黄色と白い班を目立たないようにして、藪の中で盛んに餌を採っていた。
もう少し暖かくなると、良い声を聴かせてくれるだろうな。

ヒッヒロリ♪ヒッヒロリ♪

関連記事
スポンサーサイト

« セイタカシギ | Home | クロジ »

comments

ビックリの雪も有りましたね〜皆元気に渡って来てるのは一安心ですね!!キビタキもいないとなると寂しいですものね〜小鳥は見返りが一番良いかも(^-^)v

■isa-birdさん
こんばんは。その通りです!あの雪をもたらした低気圧の後、このキビタキに出会いました。寒そうでしたが乗り越えてくれたみたいです。

こんんちは
先日行った高原ではキビタキが少なく遠く・・
オオルリばかりが目立ちました。囀りもほとんど聞けませんでした。
まだまだこれからですかね・・段々緑が濃くなって観察しにくくなって来ました。
こんな抜けたところでの出会いも少なくなりそうです

なんと美しいキビタキちゃんのお姿。今にも飛び立ちそうなこんな写真が撮れるように修行します。

■brubruさん
おはようございます。コメントありがとうございます。遅くなり申し訳ありません。
今年はオオルリがやや多いような雰囲気ですね。渡ってきたばかりは良く出会えて良いのですが、囀りはしっかり暖かくなってからですよね。でも、素晴らしい画がたくさんでしたよ!

■poronさん
おはようございます。コメントありがとうございます。
(今日はporonさんですねっ!)
いえいえ、コマドリやクロジを撮られているので、十分です。これからも素敵な写真を楽しみにしています。お二人での撮影は楽しそうですね。
わたしも色々とイメージは持っていても、なかなかうまく行きません。。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する