マヒワ
Sat.14.05.2016 Posted in マイフィールドの森
マヒワbl1604
ちょっと前の出会いになりますが、夢中でつぼみをついばむマヒワを。今期は冬(雪のある間)はほとんど観なかったが、春(新芽が動き出す頃)になって、10羽程度から数十羽の群れで移動するところを観るようになった。

そんな群れを観ると、無事繁殖してまた来季帰ってきてくれよ~と心の中で願ってしまう。それにしても、ベニヒワにはまったく会えなかった。。。

関連記事
スポンサーサイト

« イソヒヨドリ | Home | ミサゴ »

comments

うわっ!
すごい、ほじくってそう!!

マヒワの執念みたいなものを
感じてしまいました!

可愛いですね(^.^)
アトリ科は大好きです、どれも!!ハンノキかヤマブシあたりの春芽でしょうかね〜鋭利なクチバシを上手に使いますよね!

ベニヒワ好調ならTさんに会いに行こうかと思ってましたが(笑)

■ちゃぼさん
おはようございます。コメントありがとうございます。
そうなんです、夢中で蕾から蕾へと移りながら、なめ回すようにつついていました。よほど美味しいんだろうなぁ~と観ていました♪

■isa-birdさん
おはようございます。コメントありがとうございます。
アトリの仲間はよくよく見ると不細工なんですがどこか可愛いですよね。小さなくちばしを器用に使いながら餌をとっていました。渡りの途中で必死なようでした。
ベニヒワ…。きっとまた当たり年が来ると希望を持っています!!

こちらではまぁまぁマヒワの見られた年でした。
黄色が綺麗ですけど少しトーンの薄いこの写真だと
ぱっと見ベニヒワ?って(笑)
ベニヒワも会ってみたいですw

か弱そうな鳥 マヒワさん、しっかり体力つけて
いるところなのですね。
せっかく膨らんだ可愛い蕾、食べられてしまうの
ですね^^; どちらも応援します^^♡

■brubruさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
そうなのですね。北上する群れに出くわしたんだと思います。北海道は素早く通過したのでしょうね。
たしかにベニヒワと似て見えますね。雌ならもっと。。。

■horonさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
たしかにこの小さな身体でよく長距離を渡りますね。いつも感心します。
蕾自体もつつくのですが、その間の蜜や小さな虫を狙っているようでした。ほんとその通りです。どちらも頑張ってもらって、また素敵なシーンを演出してもらいたいと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する