イカル
Fri.20.05.2016 Posted in 石狩エリア
イカルbl16042
春の木々の新芽は緑のものから赤のものまで幅広い。こちらに来て春紅葉という言葉を知り、それが大好きになり、春のドライブの楽しみとなっている。散策していると、キーコーキーと大きな澄んだ声が響いてきた。じっくりと待つと数羽の群れが地上に降りてきた。
イカルbl16041
イカルはその大きくて黄色い嘴とコバルトブルーの羽毛が美しい。が、お腹側は少し味気ない。コブシにとまってくれたが、いまいち。鳴いているのではなく、愛嬌のある顔はあくびです。

関連記事
スポンサーサイト

« メジロ | Home | イソヒヨドリ »

comments

意外に気弱で警戒心が強いイカル!しっとりといいですね"^_^"
私と同じ~芽吹きや緑の癒しは最高です。そんな中に鳥も"^_^"

Tさん、こんばんは☺︎
いかるさんの後ろ姿、綺麗な青ですね!
春紅葉はじめてしりました。ありがとうございます。
1枚目のお写真気に巻きついている葉っぱとイカルさんの
ブルーが素敵ですね!
2枚目のお写真、ほんと〜ですね、あくびですか^^
お口のなかまでみえていますね!
イカルさんの声を初めて聴いたときは、なんといい声♡と
冬に思っていました。見た目は、ちょと、ぼったりめですね☺︎

こんにちは
イカルは北海道や高原の涼しいところで繁殖ですね
高原に行ったら姿はチラッとでしたが綺麗な声が聞こえて来ました。
今年の冬はかなり近所でもイカルの群れが見られました

イカルにしてもシメにしてもブルーの使い方がめっちゃオシャレですね。
1枚目は見降ろしなのかな?そんなブルーがナイスショットですw

■isa-birdさん
おはようございます。コメントありがとうございます。遅くなりすみません。
そうですよねぇ、何だか用心深いという感じですが、じっくり待てば大丈夫でした。
もちろん芽吹きだけでなく、その中で鳥に出会えることが最高に嬉しいですね。

■horonさん
おはようございます。コメントありがとうございます。遅くなりすみません。
この特徴的な青を見せてくれないかなぁ~とずっと狙っておりました。お腹もぷっくりで可愛いのですが、やっぱり。。。

■brubruさん
おはようございます。コメントありがとうございます。
そうですね、やはりこちらでは基本的には夏鳥だと思います。冬にそちらに行くほうがたくさん観られるのではと思います。
そうですよねー!一見地味なのに、ブルーの使い方がオシャレ♪1枚目は目線くいの高さでした♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する