オジロワシ
Fri.01.07.2016 Posted in オホーツクエリア
オジロワシbl1607
ようやく夏らしい日差しと気温に。
振り返れば6月は曇りがちで涼しかった。撮影には嬉しい一方で、動植物への影響が気になった。
オホーツクブルーと翼の影が良い。獲物を探して原生花園の上を滑翔するだけでも迫力があるオジロワシ。

関連記事
スポンサーサイト

Theme: 野鳥の写真 « 写真

« ノビタキ | Home | シマアオジ »

comments

しっかりと会ってたんですね"^_^"
ほぼ見るだけだった大型のワシも思い出になりました。原野を滑空するオジロワシはかっこよかったな~オホーツクブルーも良い感じ!こちらは梅雨真っ盛りあと3週間は我慢かな~

■isa-birdさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
えへへ。実はあの飛行機を待っている間です。ワシは意外と観えても画にならないことって多いですよね。昔は観れた感動でいくらでも押していましたが。。
梅雨ですが水不足が心配されていますね。ほどほどの気象が良いですね。

Tさん、こんにちは。
さわやかな青空、海の色がいいですね。
季節は、どんどん変わって行きますね〜。
こちらは、先週の雨続きがおわったと思ったら
30度超えのカンカン照りです。
何故か10日間ほど腰痛で、カメラを持つ気にも
なりませんでした。。治って良かったです♪
でもこの暑さか…です。
⇩ウナギ、マグロがそうか。。。と、思いました。
どちらも売り場に並んでいて当然の感覚でしたが〜。

■horonさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
大丈夫ですか!?腰。ぎっくり腰というやつでしょうか。。。そりゃぁウナギやマグロを食べて治すしかありませんね!
っと言う、こういうのが文化なんですね。暑さにはウナギ。あぁ、食べたい。
それとはだいぶ離れていますが、今日はアジをさばいて刺身にしました。南の鯵。いや、味。。。
とりとめがなくなるのでこの辺で。失礼しました。

こんにちは
7月頭から猛暑でこの先どうなるのか不安な関東です
水源には雨降らないし・・渇水です。
書かれていらっしゃる通り色々な現象が生態系に影響を与える事も出てきますよね・・せめて自然は平和であって欲しいと願います。

前置き長くなりましたが・・オジロワシを初めて見た時の感動は忘れませんねw
霧の風蓮湖畔に並ぶペアだったんですが素敵でした。
夏も見られるのがオジロワシの良いところ?(笑)
こんな絵は北海道ならではですねw


■brubruさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
ほんと、毎年どこかで天候不順ですよね。これが普通になってきているのがちょっと怖いですね。
オジロワシはいつ観てもなんかカッコイイなぁと思ってしまいます。とまっていても飛んでいても。。。
そうなのです、夏観れるオジロは貴重です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する