ホオアカ
Sat.23.07.2016 Posted in 石狩エリア
キンギンボクが一面に、白く輝いている海沿いの草原で囀っていました。
ホオアカbl1607
ホオアカはとても目立つところで鳴く、と言うより、ごちゃごちゃした茂みの上で鳴いていることが多いというイメージです。
こんな感じで、、、
ホオアカbl16071
え?何か悪い?恥ずかしいんだから。と頬を赤らめているように見えますが、もともとです。

関連記事
スポンサーサイト

Theme: 野鳥の写真 « 写真

« スズメ | Home | ノビタキとサロベツの夕景 »

comments

気持ち良さそうにさえずってますね〜〜ホオアカも草原の主役ですね。背景に変化があると逆に落ち着きます(*^^*)
そちらではあまり見かけなかったけど、結構多いのかな〜

明日は草原にホオアカ探しの予定だった、、、、ちょうど!

■isa-birdさん
おはようございます。コメントありがとうございます。
たしかにあの原野では少ないほうでしたねぇ。場所の好みがあるようで、そこそこ集落のそばや河原などにもいます。
お山の高原に行かれるのですねっ!収穫楽しみです。

Tさん、こんばんは。
ホオアカさん、今はそちらで出会えるのですね。
関西では 冬に来るそうですが、まだ未確認です。
夏鳥でもセーターを着ているような胸の模様と
赤い頰が可愛らしいですね〜^^♡
前回のノビタキさん記事も、ホオアカさんも
ブログを読んでいると出会えそうな気持ちになります^^!

■horonさん
こんばんは。いつもコメントありがとうございます。
そうなんですよねぇ。セーターの編目のように、暑そうに見えるこの独特の模様が、素敵です♪鳥の模様を観ていると、なんでこんな模様を作り出すのかと感嘆してばかりです。
嬉しいお言葉ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する