オオワシ
Tue.17.01.2017 Posted in オホーツクエリア
堤防の上へ登り、川を眺めると、河口付近は氷で塞がり上流方向に少し水面が開けていた。
そのふちで一羽のオジロワシが何やら獲物を解体していた。

オオワシbl1703

そっと観察しているとキタキツネが二匹、トコトコとやってきて、ちょっかいをかけ始めた。しかしオジロワシが強く、あっさりと追い払われた。

オオワシbl1702

今度はどこからともなく、別のワシが次々とやってきた。

最初に食べていたオジロワシ成鳥は、オジロワシ幼鳥に獲物を譲り、少し離れて見物。きっとお腹が満たされたのだろう。
そこへオオワシ成鳥がやってきて体格にものを言わせて横取り。その後はオジロワシ成鳥がやってきても、オオワシ幼鳥がやってきても、その成鳥は強かった。

オオワシbl1701

が、あまり強そうには見えないこの格好。生きるのに必死な姿なのに、どこか滑稽です。

すぐ後ろの水面では、仲間が食べられていても平然と泳ぐアイサがいたり、自然界のドラマは複雑ですね。
周りのやじ烏たちと楽しんだ、約30分の出来事でした。



関連記事
スポンサーサイト

Theme: 野鳥の写真 « 写真

« コクガン | Home | ツメナガホオジロ »

comments

生態写真、すごいですね!ありふれた普通のようなキャスティング
にも、遠い北の大地や、環境のスケールの違いが感じ取れます。
いいな~
でも、赤い子鳥さんたちが登場しないのも心配"^_^"

■isa-birdさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
こういうシーンを観察するのは好きですが、なかなか巡り合えません。遠くからそっと観ていても、最初っからオジロワシには睨みつけられていました。キャスティングが良かったです。
赤い子は・・・突然群れてやってくるかもしれません!

Tさん、こんにちは。
なんだかすごい景色ですね!
キツネが登場したり、、カラスの大きさよりはるかに大きなオジロワシ、オオワシ〜!とても遠くのお話に感じます^^
鳥さんたち、必死なのですが、、ポーズが楽しく思ってしまいます^^♡

■horonさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
餌を奪い合うという意味ではシジュウカラとヤマガラが奪い合うのと一緒なので、すぐ近くでも起きていることかもしれません|д゚)
こういうドラマを見せてくれるのが楽しいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する