コクガン
Tue.24.01.2017 Posted in 根室エリア
翌日、野付半島まで出向き、鳥の姿を捜した。
ワシは少なく小鳥にも会えなかったが、こんな素敵な出会いがあって、ちょっと報われました。

コクガンbl171

コクガンbl172

10月ごろ、ほかのガン類と同様に渡ってくるコクガン。野付湾などでアマモを食べたあと、さらに南下してしまうと思っていたので幸運でした。
海氷漂う浜に近いところで首を突っ込んではアマモを引っ張りあげて、むしゃむしゃ食べていました。

オホーツク海側から車を走ら300km弱、さらに徒歩で30分。それだけかけても会えなかった今回の目的の鳥。鳥の翼って、すごいなぁ。とつくづく感心。


関連記事
スポンサーサイト

Theme: 野鳥の写真 « 写真

« オジロワシ | Home | オオワシ »

comments

コクガンのパラダイスみたいですね(^_^*)
いつぞや、コクガンが集まるわけをNHKでやってましたが、
いつ頃まで逗留かはわからなかったです。
雪がすごくて行き着けないらしい話や、道路も半端ない悪路
の連続とか?スタッドレス+チェーンが必要なのかな〜レン
タカーじゃ対応できなそう(*_*)お疲れでした。

Tさん、こんばんは。
何方までへ行かれたのだろ〜^^と、poronと楽しみに拝見しておりました。
本当にスケールの大きな鳥観ですね。果てし無くなります。
今年は、大阪でも3度雪が薄っすら積もりました。
寒さ二作目負けてます。。
ベランダにシジュウカラと、ジョウビタキが来てくれるようになり、窓から離れたくなくなってます。。

■isa-birdさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
はい、ここは渡りの重要な中継ポイントなのですね。わたしもまさかまだいるとは思っていなかったので幸運でした。
道東は基本的には雪が少ないです。道央の道はツルツルでも道東の道はアスファルト見えてたりなんてこともありますよ。ただ、吹雪になったらどこも同じかもしれません。
冬道は気を付けます。

■horonさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
年に1,2回、道東、それも端っこまで行くようになりました。冬道は危険でも冬にしか観られない鳥がいると、つい行ってしまっています。この間測ってみたら、神戸から山梨くらいの距離です。。。。あ、片道ですよ。
ベランダにジョウビタキ!!そりゃ離れたくありませんね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する