ヒレンジャク
Tue.23.12.2014 Posted in マイフィールドの森
北海道へきて6年。仕事と雪国の生活に慣れ、鳥観を再開して3年ちょっと。ようよくブログを始めることになりました。ただし、マイペースにのんびりと、観察を通じて感じたことを書いていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

ヒレンジャクbl

最初の写真はヒレンジャク。小さいころからの「図鑑の中で見る憧れの種」でした。何年か前にキレンジャクの小群と遭遇し、あの可愛い姿と声に魅了されました。でもよく見ると目つきが鋭かったりもします。

しかし彼らは年によって渡来数が増減する冬鳥。この冬はたくさん来てくれるでしょうか?繁殖地の環境がどうなのか、渡来数は何に左右されているのか、そなことを想像するのも楽しみですね。

フィールドの森を歩いていると、樹の高いところから込み入った枝の間にまるで蛍光サインのように赤い尾羽が軌跡を描いて雪の中へ降りていきました。雪の斜面に照らされてひときわ美しく観えました。

関連記事
スポンサーサイト

« ハイイロチュウヒ | Home |

comments

ヒレンジャー

レンジャー、かわいいですね。
今年も いっぱい
来るといいですね!(^_^)

コメントありがとうございます。
いっぱい来る年はほんとうにいっぱいきますものね。
とても楽しみです。あとひと月ほどで結果がでます??

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する