コチドリ
Sun.19.04.2015 Posted in 石狩エリア
コチドリbl1
雪融けでぬかるんでいる畑の、空高くから『ピュゥー、ピュゥー』と威勢の良い声でその存在を知らせてくれる様は、まだ肌に冷たい風の効果音のよう。でも、その渡来は春の知らせだ。

地上に降りるとなかなか見つからないもの。じっくりと探すと、とてもくっきりときれいなコントラストの羽色になった姿を見つけた。リラックスして、羽を膨らませると、ずんぐり?

コチドリbl2
上空を警戒するしぐさがたまらなくかわいい。

コチドリbl3
猛禽の姿を見つけると・・・・・・おしりを上げてこんなに細くなってしまった。
どれも同一個体なんです。
関連記事
スポンサーサイト

« アオジ | Home | ノビタキ »

comments

ははは!コチドリ!
目が大きくて、かわいいですね!

北海道、オオジシギはまだですか?

こんばんは。
コチドリ来てますねえw恋の季節らしくて飛び回ってるのを見かけます!!
最後のポーズは身を守るポーズなんですね、上空から見るとわからないのかな?

●ちゃぼさん
コメント遅くなりました。
目の周りにアイリングがあるからなおさら大きく見えますね。
オオジシギは入ったという情報は見かけますが、わたしはまだ観察していません。

●brubruさん
コメントありがとうございます。
たぶん、身を守るポーズだと思います。上空を舞う猛禽に対して、少しずつ向きを変えているのもまた面白かったです。猛禽が通り過ぎるとまたぶるぶるっと膨らんで元に戻りました。

また、北海道のシギチ情報あれば
教えてください( ´ ▽ ` )

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する