アオジ
Sun.26.04.2015 Posted in 空知エリア
アオジbl1
昨日、夏鳥を探しにポイントをいくつか回ってみました。暖かい街中や市街地に近い木々はだいぶ芽吹いていましたが、この個体がさえずっていた山間の谷ではまだもう少し時間がかかりそうでした。
気温5℃の中、さえずりの声を響かせていたこの個体。背中は地味ですが、それはそれで奇麗です。

アオジbl2
ちょっとそれだけではかわいそうなので、別のポイントで観た個体をお腹側から。
鮮やかな黄色がよく目立ちます。
でも、難点は、、、アオジはちょっと込み入った枝が好き。ということ!樹のてっぺんが好きな種がいれば、藪のなかの地べたが好きな鳥もいる。その中間がアオジ。
そっか、上からは地味に見えて、下からは黄色がまぶしく見えるんだな。

マガンを観察に来られていた『北の野鳥たち』hiroさんとご一緒に楽しく観察させて頂きました。
ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

« マガン | Home | コチドリ »

comments

こんばんは。
昨日は有難うございました。
楽しかったですね (^o^)丿
1枚目の作品、背景が春らしく ほんと素敵です!
2枚目の作品は構図が素晴らしぃ~
こんな作品を見せられると、後だしの私は何だか
出しづらいなぁ~(^_^;)

hiroさん
こんばんは。返信遅くなりました。
こちらこそ楽しい鳥観ができて、良かったですし、ほっとしました。
写真はお褒め頂いて恐縮です。まだまだこうしたい、こうあって欲しいという欲は出ますが、努力していきます。
hiroさんの作品も楽しみにしております。

こんばんは!!
アオジはずっと冬鳥のはずでした。
それが高原に行くようになって見違えるようなオスの姿と
綺麗な声を聞いて感動しました〜
ほんとに綺麗な緑と黄色になるんですよねえw

brubruさん
コメントありがとうございます。
そうですねぇ。冬はちゃんと地味に見えるようになってますよねぇ。春、恋の季節とともに彼らの羽毛の色ものるようです。自然のリズムにいつも感激します。

アオジが来ると、春ですね!
はじめは嬉しいですが...

だんだん...
ありがたみが薄れてくるほど
よく囀りますよね。( ´ ▽ ` )

ちゃぼさん
コメントありがとうございます。
そうなんです。はじめはとっても春を感じさせてくれるイイ声なのですが、、、いえいえ、ホントよくさえずってくれます。
あれだけ存在感のある声なのに、意外と恥ずかしがり屋で、すぐに藪に隠れますよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する