シマセンニュウ
Mon.15.06.2015 Posted in オホーツクエリア
シマセンニュウbl
こちらはこれぞ<草原>という背景でさえずってくれていたシマセンニュウ。力強くアピールしていました。少し遠いとコヨシキリやエゾセンニュウとの見分けがつきにくいことがあり、宿に帰って図鑑や鳴き声の音声で勉強しなおしました。

センニュウの仲間にはもう一種、エゾセンニュウというのがいます。ただし、撮影は難しいのです。こちらはすでに江別近辺に到着しており、まさに今も声が聞こえています。そう、夜中さえずっています。声は大きいのですが、極度の恥ずかしがり屋さんなのです。いつか白昼出会ってみたいですね。
関連記事
スポンサーサイト

« カッコウ | Home | マキノセンニュウ »

comments

こんばんは。
昨日はお疲れのところ、お付き合いいただきありがとうございました<(_ _)>
大変貴重なシーンを見させていただきました!

オホーツクシリーズ素敵ですねぇ~
私も道北・道東シリーズをぼちぼちアップしていきたいと思います(^o^)丿

■hiroさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
いえいえこちらこそお会いできて良かったです。相方さんと無事帰られて何よりです。お疲れ様でした。

hiroさんのシリーズ、楽しみに待っています!!♪

ん~~うらやましいです(笑) この武bぉgがイメージが
良く出てるし絵も安定してるから楽しみです。写真は感
性で正解はないと思いますが、こんな感じを期待してま
すよ!私もプリント用は小さめ(撮ったサイズ)ですが、
blogは大きめにトリミング、ポートレート意識で出してま
す。。。たまには小さく出そうかな~~なんて思うように
なります!
ちなみにNikon AF-S 500VR(もう2世代目)に、D4
もちろんテレコンなし、こんな機材です!江別のTさん
は?

おはようございます。

マキノセンニュウに続き、シマセンニュウですか!!
羨ましい羨ましい♪
それにしても、まだエゾセンニュウなるものも居るとはっ
現場で見分けれる自信無いです^^;

■isa-birdさん
楽しみにしているなんて、嬉しいおことばありがとうございます。恐縮です。まだまだ未熟なのでなかなかおもしろみのある写真は出せませんが、頑張ります!
鳥の大きさのバランスにはいつも悩みます。鳥と環境がうまく調和してくれるといいのですが。
機材は、Canon 5DMkⅢに500F4Ⅱです。たまーにテレコン使っちゃいますが。フルサイズと500、同じ構成ですね。

■白いここぺりさん
コメントありがとうございます。
マキノセンニュウとシマセンニュウはちょっと間違える可能性ありますが、声が違うのでわかってくると思います。エゾセンニュウの声はそれを更に上回ります。姿は逆にほとんど観ることができません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する