エゾシマリス
Sun.09.08.2015 Posted in 哺乳類
山頂bl
この時期は海へ山へと忙しくなります。
先日も涼みに行こうと思って大雪山系へ出かけました。木陰や残雪のある部分は涼しかったものの、さすがの2,000m付近でも直射日光はジリジリと。目的の鳥さんは声はすれども姿は少なく、撮影しないまま山頂まで登ってしまいました。
エゾシマリスbl
イワブクロの咲く山頂でお弁当を食べていると、足元をちょろちょろと走る影。
『何しに来たの?疲れてるね。』と言わんばかりに出迎えてくれました。彼らに出会えると登って良かった、ホッとさせてくれる存在です。
関連記事
スポンサーサイト

« エゾナキウサギ | Home | ソリハシシギ »

comments

これまたなかなか会えないシマリスさん(^_^;)可愛くって仕方ないですね!私も大好き。そちらで何時かは存分に遊んでもらいたいな〜(笑)

ほんと。

シマリスさんって、
ちょこちょこ
癒してくれますよね( ´ ▽ ` )

■isa-birdさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
大雪山系に行くと、かなりの確率で会えます。登山道のすぐわきでゴソゴソしているのは大抵かれらです。しかし動きはなかなか素早いのです。ピタッと止まったらパシャです。
少し登れば必ず遊んでくれますよ。

■ちゃぼさん
コメントありがとうございます。
シマリスに会いに!というわけではないのですが、大抵姿を見せてくれます。感謝感謝です♪

こんにちは
いやあ可愛いですねーwエゾリスもシマリスも会いたかったんですが会えずに終わりました。
次回は是非会いたいなあ
家のそばにリス園があってシマリス放し飼いになってるんですが一匹だけらしくなかなか会えません(笑)

■brubruさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
エゾリスは冬がお勧めですが、シマリスは夏しか会えません(^_^)
冬は寒いですが、鳥が見つけやすくてラッキーなこともあります。とにかく寒いですが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する