スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハチクマ
Tue.22.09.2015 Posted in 胆振エリア
ハチクマbl1
朝晩がめっきり涼しくなると猛禽類の渡りがいきなりハチクマから始まる。北海道で夏場に観察することはほとんどないが、山奥で繁殖しているのか、それよりもさらに北からやってくるのだろう。数多くのハチクマが9月にいっきに南下していく。
ハチクマbl2
ここ室蘭はそんな猛禽類の渡りの絶好の観察ポイントのひとつである。そして、緑、海が背景に広がる絶好の撮影ポイントでもある。ハチクマは上昇気流を捉えようと何度かはばたき、対岸の駒ケ岳を目指して飛んで行った。

この日はいつも大変お世話になっている『北の野鳥たち』のhiroさん、『野鳥だ~い好き日記』のエゾモモンガさんとご一緒しました。
関連記事
スポンサーサイト

« トビ | Home | タンチョウ »

comments

私も信州の白樺峠に行ってみました。2800カウント、実感ない数ですが、目が出る程の距離は皆無、、、(泣)年々近くを通らなくなってる感じです。第2ピーク数の主役はハチクマですが、なんとサシバが大半?ちょっとへんでした。雰囲気だけ味わって帰りました〜〜280km、大渋滞で8時間かけて帰宅(汗)
こんなにいい感じであってみたいな〜〜すばらし!!

こんばんは~♪
昨日は、お初にお目に掛かり感激の一日でした♪
カメラ設定のアドバイスも受け‥‥ 助かりましたよ~

今後も宜しくお願いします♪

こんばんは。
昨日はお疲れ様でした!
良い時期に またご一緒しましょうね(^^)/

ハチクマは撮れるとやはり嬉しいですね。
次はグリーンバックで綺麗に撮れるよう
お互い頑張りましょう!

■isa-birdさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
白樺峠、よく写真や映像で見ます。一度は行ってみたい場所です。サシバがたくさん飛ぶのも見てみたいです。2,800とはすごい数ですね。たくさんいるとチャンスも多いとは思いますが、やはり風向きなどに大きく左右されるのですね。
いやいや雰囲気だけでも味わいたいですー!!

■エゾモモンガさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
こちらこそ昨日は楽しいひと時でした。今日は画像消去に大変でした(^_^.)
そんな恐縮です。アドバイスなんてほどのことではありません。機材が手足のように使えるようになりたいですね。

■hiroさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
いやぁ室蘭滞在中は疲れなんて忘れてました。なかなかハチクマのタイミングは難しいですね。毎年毎年、毎日毎日、条件を読むのは難しいです。
でもそれがまた頑張れる源だと思うので、頑張ります!

あっ!!
バックは室蘭の工業地帯ですか?

ステキですね〜!

私は、工業地帯に舞う猛禽も
ステキだと思います。

人間の身勝手と、自然の力、たくましさを感じ...

ちっぽけな自分に何かできることはないか...
と思いをはせています。

■ちゃぼさん
コメントありがとうございます。遅くなりすみません。
室蘭は測量山など海側の山と市街地側にも山がそびえており、その間に深く入り込むように港と工業地帯があります。鳥も人間も地形を利用しているのですね。
一方的でなく、共存できるようにしていきたいなと思います。そのために何かできることをすれば、それはちっぽけではないと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する