室蘭星景
Sun.25.10.2015 Posted in 天体
室蘭星景bl
今日は前線の通過により夜中からひょう混じりの強風。今は青空も見えるが、いよいよ冬の到来を感じさせる。

晴れていたら、タカの渡りを観にいきたかったなぁと思いをはせる室蘭。日中にたくさん渡って行ったタカに代わって、夜空にはたくさんの星が輝いていた。

カシオペアからペルセウス、すばる、ぎょしゃ座くらいまでは写っている。白鳥大橋や漁港の明かりと電波塔群の照明あってもなお、それらがよいアクセントとなった。
関連記事
スポンサーサイト

« ヤマガラ | Home | アカゲラ »

comments

スバル!!
見つけました!

鳥を撮る時とは、装備が
異なりますよね?

昼も夜も...眠れませんね( ´ ▽ ` )

奇麗ですね〜いつかはと思っているんですが。。。
人工の光もこういう写真は良い効果ですね。

大遠征で見る、空一面の星空!脳裏には焼き付いて
ますが(^-^)

■ちゃぼさん、ですね?
こんばんは。早速のコメントありがとうございます。
この時はフィルターなしでしたので、ちょっと見つけにくかったと思いますが、やはりすばるは目立つ星ですよね。
鳥と星は全然違うレンズですね。だからレンズ交換大変だし、夜は早起きのために寝たいのに星を撮りだすと眠れなくて大変です。たいてい眠気に負けます。。

■isa-birdさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
ぜひぜひisaさんも撮ってください。拝見したいです。
わたしも脳裏にはもっとすてきに残っているのですが、なかなかそれを表現する腕と、眠気に勝つ気力がありません。ダメですねぇ。
あと、柿に鳥も待ってます!

うわーキレイ☆
魚眼ですか?
電波塔と白鳥大橋の光が効いてますね!

■みやちゃんさん
こんばんは。遅くなりました。コメントありがとうございます。
そうなんです。魚眼なんです。
コムケで学習させて頂いたことを活かして撮りました。思った以上の出来栄えで嬉しいです。
魚眼はあとから星座のチェックにちょっと苦労します(^_^.)

ふつうは光害にしかならないはずの

人工光が本当にいいアクセントになっていますね。
対角魚眼レンズは、広角のわりに隅の星像が伸びたり歪んだりしないので地上の景色さえ気を付ければ意外と星撮りには使い勝手がいいと思います。ディフュージョンフィルタ付けられると星の大きさといい色といい、もっとにぎやかになりますよ。マウントの方にフィルターポケットあればぜひ!

こんばんは
良いですねえ星景写真。
僕も何度かトライしててうわあ綺麗だなあなんて写真が撮れるとうれしくて。
赤道儀買っちゃうかぁとその時は思うのですが(笑)

北海道に行ったときも風蓮湖のほとりから撮ったりしてましたが夜中結構怖いです(笑)

人工光でしたか・・北海道だけにオーロラを感じてしまいましたがナイスですねw

■ななまるさん
コメントありがとうございます。遅くなりすみません。
そうですよね。フィルター早く欲しいのですが、いまだに購入で来ておりません。一度探しに行ったのですが、悩んで帰ってきました。
これは13mmで撮っています。こんな風に切り取れるなんて、僕も現場で感動しながら撮ってました。
眠気との戦いに勝てればもっとのめり込みたいのですが。。。

■brubruさん
コメントありがとうございます。
ほんとそうですよね!撮れてると嬉しいです。それは鳥でも星でも一緒ですが。
私もいい写真が撮れると次は赤道儀、と思うのですが。使用頻度を考えて躊躇してしまいます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する