ムクドリ
Wed.27.01.2016 Posted in 石狩エリア
ムクドリとナナカマドbl1
前回、写り込んでいたのこちらのムクドリ。今年はこの時期のトップ勢力です。例年より早くに戻ってきているように思います。
ツグミやヒヨドリはスタイルが違うので、レンジャクとはすぐ区別がつくのですが、このムクドリは丸々とした姿や、飛翔時の姿がレンジャクに似ているため、遠目には一瞬期待を持たせます。
ムクドリとナナカマドbl2
レンジャクが観たい気持ちが強いせいですが。こんなに白い頭をした個体もいました。よく観ると奇麗な羽毛をしています。ようやく冬らしい雪が舞う中での写真が撮れました。
関連記事
スポンサーサイト

« ツグミ | Home | ヒレンジャク »

comments

優しいなあ
心洗われるような作品です
ため息をつきながら鑑賞しています
そう、「鑑賞」です
勉強になります

いいですね~^_^;
自分のブログには書けないけど、赤い実だったり絵的に華やかさの演出は勿論なんですが、、、、雪が降ったり、一生懸命食べる姿だったりは、生きるという光景やメッセージが埋め込まれ、本当に力強い作品になりますね!ムクだって可愛い^_^;これならOKですよね!!Goodです。

赤い実
あなたも おひとついかが?

美味しそうですね。

■baku9907さん
こんにちは。コメントありがとうございます。遅くなって申し訳ありません。
うれしいお言葉恐縮です。なんとか空気感、雰囲気が伝わるようなものを撮りたいと思っておりますが、難しいです。
みなさまに観て頂けるように励みます。今後も是非お越しください。
のちほどお邪魔します。

■isa-birdさん
こんにちは。コメントありがとうございます。遅くなり申し訳ありません。
Goodありがとうございます!なかなか好きになってもらえないムクドリさんですが、行動をよく観察しているととてもかわいいのです。怖いようにも見えるけど意外とあどけないようにも見えるあの眼、顔。僕は結構好きなので、なんとかムクドリを画にしたいといつも思っております。
励みになるコメント、ありがとうございましたっ!

■ちゃぼさん
おはようございます。コメントありがとうございます。遅くなって申し訳ありません。
わたしは赤い実は食べたことがありません。でも、同じなナナカマドでも美味しい実と不味い実があるそうなので、美味しい実を見分けたいですね。いずれにしても食べなきゃわかりませんが・・・。

Tさん、こんにちは☺︎
こんな雪の中 頑張って食べないといけないの
ですね。
鳥さんも、寒いですが☃️
Tさんは、どうやって雪の中撮影されてるのでしょう。。
降りつもる雪はみてると静かな気持ちになります。
暮らしてみるとそんなどころでないのかもしれませんが。
私だけかもしれませんが、ムクドリさん昨年ほど見かけません。
ヒヨドリ、ツグミは昨年どおり会いますが。
婚姻色のムクドリさん、嘴と足がピンク色になると教えてもらいました。見てみたいものです(*^^*)

■horonさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
鳥たちは寒さに強いですね。撮影している午前中でも-10℃前後。ダウンを着て完全防寒ですから、それでいてレンズを向けていると、不審者です♪人目も気になりますが、街路樹だからこその画なのです。

年によって鳥の移動状況は違いますね。寒さなのか、食料事情なのか、はっきりした原因を突き止めるのは難しいでしょうけど、そういう傾向を見ていると色々なヒントが得られます。ムクさんだけ少ないのですね。貴重な情報ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する