ヤマゲラ
Wed.10.02.2016 Posted in マイフィールドの森
ヤマゲラbl2
森の中に届く日の光が強く、明るくなってきた。春分のころから、鳥たちはそれを敏感に感じ取り、さえずりやドラミング、追いかけっこをする。まだまだ寒く、雪は降るのだが。
ヤマゲラbl1
頭頂部の赤色が一段ときれいだ。羽毛の色が最も美しいのもこのころ。

ヤマゲラはクマゲラと並んで会う確率が低い種だ。その次にオオアカゲラ。それに対してコゲラ、アカゲラは常連さんと言ったところ。生息数だけでなく、見つけにくい一つの理由に、他と比べると最も樹を突かないということがある。
関連記事
スポンサーサイト

« ハシブトガラ | Home | クマゲラ »

comments

これまた憧れのヤマゲラなんだな〜〜(^.^)
雰囲気満点に納めましたね!太い幹の質感も良いし、鳥とのバランスも上手く処理できてますよね!!
最初の写真は何の樹でしょうか。。。。2枚目は苔に雪をまとって(^-^)v

■isa-birdさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
嬉しいお言葉ありがとうございます!似た画なのですが、微妙に違うところを。。。
1枚目はトドマツです。樹皮をクマゲラが剥がしたあとを突いているところです。

Tさん、こんにちは☺︎
「ヤマゲラ」さん❣️知りませんでした。
羽の色とても綺麗ですね!留っている木も細かくはっきり映り
すてきですね〜‼︎これから撮る時に意識してみたいと
思いました。
本州には、いない鳥さんなのですね。
色は、大きな音で木を啄く アオゲラさんに似てますね☺︎
雪のある山頂へ行って鳥さんを探したくなります。
今週は、風邪ひきでダウンです〜(。-_-。)。。

■horonさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
本州ですと、アオゲラがよく似た種ですね。日本でみるとヤマゲラが北海道しかいないのですが、アオゲラは本州にしかいない貴重な種なのです。写真をしっかり撮ったことがないので、いつかおさめてみたいです。先にhoronさんが撮って見せてください。宜しくお願いいたします。
風邪お大事に。インフルも流行っているようなので。

こんばんは
こちらで言えばアオゲラなんですかね?
でもエゾアオゲラとは言わないでヤマゲラ・・
って今調べてみたらアオゲラ属のヤマゲラなんですねえ
birdsphotoshikiさんのblog見るとあってない鳥がたくさんいます。
全部会えるまで北海道行かなくちゃあ(笑)
同じ鳥も居るには居ますがなんか写真を撮ったときの背景が違いますよ。

■brubruさん
おはようございます。コメントありがとうございます。
アオゲラとヤマゲラの関係は面白いですね。DNAレベルでどのような違いなのか興味があります。ブラキストン線のなせるわざでしょうか。
えっ!brubruさん、道外のお住まいなのに、わたしより北海道の鳥を観られているのではと思いますよ!その素晴らしい鳥運、毎回感動します。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する